楽天やアマゾンなどの通販で人気になっていたり、話題になっている商品やサービスを紹介しています!

タイガーうまパントースターはピザやグラタンもラクラク!口コミは?


最近は高額なトースターも人気になっていますよね。

こだわりのトーストを食べたくて、価格は高くても構わない人は高いトースターもいいと思います。

でも、価格がリーズナブルでも、パンが美味しく焼けるトースターも出てきています。

中でも楽天ランキングでも人気なのが、タイガーのうまパントースターです。

名前からして美味しく焼けそうですよね!

うまパントースターは、パン以外にもピザやグラタンなどもラクラク焼けちゃいます。

実際に使用した方の口コミや、トースターの特徴を見ていきましょう!

うまパントースターの口コミ!

使用感について

・角切り食パン4枚、山形パンは3枚入ってとっても広いです!

 

・今までレンジのトースター機能を使っていたけど、パワーが全然違う!

 

・庫内が広いので使いやすいです

 

・網やパンくずトレイも外せるので掃除がラク

 

・デザインがカッコいいですが、庫内が広い分それなりに場所も取ります

パンの焼き具合について

・外はカリっと中はもちっとしていて感動!

 

・ムラがなくこんがり焼けます

 

・表面がサクッと焼けて、中はやわらかく美味しいです。

 

・なぜこんなにおいしく焼けるのかビックリ!

 

・最初のうちは焼き加減が分からず焦がしてしまうことがある

ピザやグラタンについて

・中が広いので、グラタン皿2つやピザがラクラク入ります

 

・グラタンに、いい感じで焼き色がつきます

 

・自宅でピザを作って焼いたところ、生地がすごく美味しく焼けました

 

・奥行があるのでピザを切らなくても焼けることろが感激です!

 

・お餅やピザが早く美味しく焼けるのにビックリ!

うまパントースターの口コミを見ると、美味しく焼けるので買って良かったという人がけっこう多いですね~。

ただ、パワーが強いので最初は焼き加減が難しいとか、庫内が広い分、それなりの大きさもあるという意見も。

購入するときは、設置個所をしっかり確保しておいたほうが良さそうです。

カラーはレッドとマットブラックがあります。派手さはないけど落ち着いた感じで、デザインもオシャレなんですよね~

 

うまパントースターのここが人気!

表面はサクサク、中はふわっともちもち!

高温で一気に焼き上げたトーストは、表面サクサクで中はふわっともちもち。

そんな「旨パン」を実現するために、合計1300Wのトリプルヒーターと、熱を効率的に伝えるガルバリウム鋼板を使用。

まずは何もつけずにパンを食べてみて欲しい、そんなパンに仕上がるトースターです。

一度にパン3枚が焼ける広さ!

うまパントースターの特徴の一つが、トースターを一度に3枚焼けるほど、広々とした庫内。

サイズは幅×奥行き×高さが30.0×27.5×10.0cm。

家庭で使うようなグラタン皿なら2つは入るでしょうし、冷凍ピザなどもカットしなくてもそのままで大丈夫でしょう。

※例えば、セブンイレブンのピッツァマルゲリータは約25cm

うまパントースターは家族が多かったり、一人でたくさん食べる人がいる家庭に向いています。

自由な温度設定と長いタイマー設定!

80度~250度までの細かい温度調節ができますし、最大30分のロングタイマーを採用。

特に値段が安いトースターの場合、タイマーはせいぜい15分くらいのものが多いので、長い時間をかけて調理するものを作りたい人にはとても便利です。

お手入れをしやすい設計!

トースターの場合、パンくずなどのゴミを放置しておくと、落ちたゴミが発火したり故障につながったりするので、定期的な掃除はかかせまん。

なので、お手入れしやすいというのはかなり重要です。

うまパントースターは網やパンくずトレイが簡単に分解して取り外せるので、お手入れもラクラクです。

うまパントースターのここが気になる!

庫内が広い分、大きさもある!

大きいものがラクラク入るというのは大きなメリットではありますが、その分本体もそれなりの大きさがあり、設置スペースを確保する必要があります。

うまパントースターの本体サイズは幅×奥行き×高さが35.4×34.4×24.2cm。

多少ゆとりをもって、それよりも一回り~二回りくらいは広いスペースがあるといいですね。

パワーが強いゆえの悩みも!

パワーが強いので、はやく、しっかり焼けるというメリットはあるんですが、慣れないうちは焦がしやすいという意見もあります。

慣れてしまえば大丈夫ですが、最初のうちはときどき確認したほうがよさそうです。

奥に入れたものが熱い場合も!

うまパントースターは焼きあみが大きくせり出すので、奥のものを取り出しやすい構造になっています。

ただ、鉄板や鍋など入れて調理する場合は熱々で取り出すのに苦労することもあるでしょう。

そういうものを入れて調理することを考えている人は、耐熱式のトングがあると便利です。

 

うまパントースターまとめ

「旨パン」という名前だけあって、美味しいトースターが食べたいという人にもかなり評判がいいですね。

外はサクっ、中はふわっの食感に加えて、ピザやグラタンもラクラク焼けてしまう庫内の広さも好評です。

最近は高額で高性能のトースターにおされ気味ですが、低価格でシンプルなトースターも根強い人気があるのが分かるような気がします。

美味しいのはもちろん、一度に効率よく調理したいというご家庭におすすめのトースターです。

 

関連記事

ブログランキング

ポチっと応援よろしくお願いします^^




にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村