楽天やアマゾンなどの通販で人気になっていたり、話題になっている商品やサービスを紹介しています!

ラボクル後付け前用レインカバーの口コミや対応機種など!

ラボクル後付け前用レインカバー
ラボクルの後付け前用レインカバーが発売されました。

口コミを見てみると、「ちょっと高いけどつくりがしっかりしている」とか「空間が広いから子供が喜んで乗ってくれる」と評判です。

ただ、少し考慮しておきたい点もあるので、商品のメリット・デメリットについて詳しく紹介します。

また、そもそも装着ができないチャイルドシートや、装着できてもやや不便をしいられるものもあるので、対応機種についても併せて紹介しますね!

ポイント還元を考えると楽天がお得です↓

ラボクル後付け前用レインカバーの口コミ

ラボクル後付け前用レインカバーの口コミから、メリット・デメリットをまとめました。

デメリット

芯材をセットするときに力がいる

ラボクル後付け前用レインカバーは、組み立てるときに、本体の両側に芯材をセットする必要があります。

芯材ポケットがあって、そこに芯材を押し入れていきます。

ただ、取り付け方は簡単という意見が多いんですが、芯をセットするときに、固くて苦労したという意見がいくつかあります。

というのも、取り付け動画が用意されているんですが、その中でも芯材をセットする部分では「ちょっと力がいるけど頑張って・・・!!!」と説明しています。

動画で組み立てている人も、やや苦戦しているのが分かります。

※芯材をセットする説明は動画の2分28秒くらいから始まります

なので、そもそも組み立ての中では少し大変な部分なので、ここは割り切るしかありません。

それだけ頑丈でしっかりしたものになるので、仕方ないかなという感じで考えるといいと思います。

ただ、どうしても入れづらいときは、芯材の先端を固いもので押すと入れやすくなります。

固い物と言ってもなかなか難しいですが、手頃なサイズの金属のものや木の板など、何か身近にあるものを使うといいでしょう。

視界が悪くなる

ラボクルあと付け前用レインカバーを付けたときの前方の見え方
ラボクルに限らず前用のレインカバーはどれもそうなんですが、取り付けると付けていないときに比べて視界が悪くなります。

ラボクルの親切なところは、まず取り付けたときにどのような見え方になるのか、上のような写真を用意してくれています。

なんとなくこんな感じになるという目安ではありますが、一応イメージは湧きますね。

実際に付けて走ってみた人の口コミでは、「特に問題はない」という人が多いですし、最初は気になっても慣れれば問題ないという人がほとんどです。

それに、取り付け位置は調節できるので、さほど大きな問題はないと思います。

また、身長148cm、153cm、161cm、164cmという4人のスタッフが、bikkeとギュットクルームRに取り付けて乗ってみた感想を書いてくれています。

ラボクルのレインカバーを、1番高い位置と1番低い位置で装着したときの見え方を書いてくれているので、非常に参考になります。

どんな感じになるのか不安だから、もう少し具体的な口コミを見てみたい方は、以下のリンクからご覧になってみて下さい。

※アマゾンの販売ページでは確認できませんでしたが、楽天の販売ページには、「数名のスタッフが実際に乗ってみました!」というのがあるので、そちらで確認できます

スタッフの方が使用した感想を見てみる

相性の悪いチャイルドシートがある

チャイルドシートの構造上、また、レインカバーの仕様上、取り付けができないわけではないんですが、若干不都合が生じてしまうものがあります。

例えば、グランディアの場合、背中のポケット部分が丸く湾曲してしまったり、サイドのファスナーを下ろさないとシートベルトの調節ができません。

また、取付板のベルトが、シートベルトの穴に通しづらい場合があるものもあります。

そのようなシートに関しては、このページの対応可否一覧にも注意書きを書いていますし、商品の販売ページにも書かれています。

販売ページでは目立つように書かれているので見落とすことはないと思いますが、注意書きがないかというのは必ず確認しましょう。

メリット

乗せ降ろしがしやすい

ラボクル後付け前用レインカバーの乗せ降ろし方法
ラボクル後付け前用レインカバーは、子供を乗せるときにガバっと前方に開くので乗せやすいというのがメリットの一つです。

そのため、口コミでも乗せやすくて良かったという意見があります。

ただ、一方でカバーを開閉するためのファスナーの操作に少し手こずるという人がいます。

カバーの開閉をササっと素早くやるのは、ちょっと難しいということです。

特に、雨の日などで傘も持ちながらとかだと、少しイラっとすることもあるかもしれませんね。

ただ、使っているうちに慣れてくると思いますし、それだけしっかりした作りになっているとも言えるでしょう。

ある意味割り切るしかない部分なので、そういうものだと思っておけば買った後に「こんなはずじゃなかった」とならず安心ですよ!

つくりがしっかりしていてゆとりがある

ラボクルシリーズは値段が高いだけあって、後付け前用だけじゃなく、通常の前用も後ろ用もつくりがしっかりしていると評判です。

そもそも空間が広めに作られていますし、クシャっとヘタらないので子供も快適に乗ることができます。

子供が喜んで乗ってくれる

ラボクル後付け前用レインカバーの快適性
1番大きなメリットとしては、子供が喜んで乗ってくれるということでしょう。

中が広く視界もクリアで広いので、嫌がる子供が少なく、自分だけの特別な空間みたいに感じるようです。

そのため喜んで乗ってくれるという意見がけっこう多いんですよね。

子供が嫌がって乗ってくれなかったり、ダダをこねてしまうと、運転する側もかなりストレスが溜まってしまいます。

スムーズに気持ちよく、子供の送り迎えができるというのが1番ではないでしょうか♪

ポイント還元を考えると楽天がお得です↓

ラボクル後付け前用レインカバーの対応機種

ラボクル後付け前用レインカバーは、どの機種には取り付けができて、どの機種にはできないのかの対応機種一覧があります。

注意したいのは、取付可能だけど、ちょっとした不都合があるもの。

例えば、グランディア(FBC-017DX)は取り付け可能ですが、サイドのファスナーを下ろさないとシートベルトの調節ができないなどの、若干の不都合が出てきます。

このページの対応一覧や販売ページにも確認しておきたいポイントが詳しく書かれているので、注意書き部分は必ずチェックして下さい。

また、ヘッドレスト固定式タイプ(パナソニックカジュアル、YAMAHAカジュアル、マルイシカジュアル、OGK FBC-015DX)は、取付板のベルトがシートのベルトの穴に通りづらいことがあります。

そういう場合は、取付板のベルトの先端にセロハンテープを巻き付けると通しやすくなります。

これについても販売ページでは画像で分かりやすく書かれているので、ヘッドレスト固定式タイプのチャイルドシートを使っている人は要チェックですよ!

 ラボクルあと付け前用の対応可否





・bikke(FCS-BIK2、FCS-BIK3など)
・HYDEE.B、HYDEE.2(FCS-HDB、FCS-HDB2)
・ルラビーDX、ルラビーDX2(FCS-LD1、FCS-LD2など)





・NCD336A
・NCD400
・NCD401
・カジュアル(NCD391など)


・コンフォート(Q5K-OGG-208-279など)



・コンフォート(FBC-011DX3(M868)など)
・カジュアル(FBC-015DX(M910)など)
O
G
K
・コンフォート(FBC-011DX3)
・カジュアル(FBC-015DX)
・グランディア(FBC-017DX)※1

※1 取付板のベルトの余りが短いのでしっかり締める必要がある。背中のポケットあたりが丸く湾曲する。サイドのファスナーを下ろさないとシートベルトの調節ができない



【ヘッドレストなし】
・OGK/FBC-003S2
・OGK/FBC-006S3など

【ハンドル一体型(備え付けタイプ)】

・ブリヂストン/アンジェリーノ
・ブリヂストン/bikkeポーラー
・パナソニック/ギュットクルーム
・パナソニック/ギュットミニ
・YAMAHA/PAS kiss mini unなど

【海外製チャイルドシート】

・Yepp mini
・Bilby Junior
・Guppy miniなど

取扱店について

ラボクルの製品は実店舗でも取り扱っているお店がありますが、ほとんど東京と大阪のみで店舗数もさほど多くありません。

関東(東京都内)に8店舗、関西(主に大阪)に16店舗となっています。

ラボクル取扱店舗一覧

近場で行ける方は、行って現物を見たほうが安心だと思いますが、ポイントも考えると楽天などで買ったほうがお得です。

オンラインでは、楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、auPAYマーケットで販売していますよ!

ポイント還元を考えると楽天がお得です↓

まとめ

デザインに高級感があって、つくりもしっかりしていると人気のラボクルレインカバー。

後から発売された後付け前用レインカバーも、とても評判が良いです。

組み立てに少し手こずる部分があったり、乗せ降ろしの際にカバーを開閉するファスナーがスムーズにいかないなどの口コミもありますが、総合的には満足度の高い商品ですよ!

ポイント還元を考えると楽天がお得です↓

関連記事

ブログランキング

ポチっと応援よろしくお願いします^^




にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村